; ; 【セルフチェック】10のワキガ確認方法 │ 池袋サンシャイン美容外科でワキガが治った【実際の口コミ】

【セルフチェック】10のワキガ確認方法

自分で出来る10のワキガ確認方法ヘッダー
ワキガは自分ではなかなか気がつきにくいものです。

でも周りの不自然な対応で不意に『私ってワキガ?』と感じてしまうものですよね。

それがただの勘違いであればなんの問題もありませんが、本当にワキガであれば治療も考えたいものです。

そこで簡単に自分がワキガかどうか確認ができる項目を作りました。

治療をする際の参考にしていただければ嬉しいです^^

自分で出来るワキガ確認方法

下記にあてはまるものにはクリックで該当するものにチェックを入れてみましょう。

両親のどちらか、もしくは二人がワキガである
白いTシャツを着るとワキの部分に黄色いシミができる
耳あかがいつも湿っている
ワキ汗が多いほうである
ワキ毛に白い粉が付着している時がある
ワキ毛が柔らかいほうである
タバコを吸っている
インスタント食品をよく食べる
ワキ毛や乳首周り、デリケートゾーンなどの毛が濃い
ストレスがたまっている

0〜3

ワキガの可能性は低いと言えるでしょう。

4〜7

ワキガの可能性があります。

8〜10

ワキガである可能性が高いでしょう。

チェックの数が多い人ほど、ワキガである可能性が高いと言えます。

ただワキガは自分では気がつきにくいものです。

自分では自覚していなくても耳あかた湿っていたり、脇毛が剛毛だったりする場合もあります。

最低でもチェックが4つ以上ある人は、ワキガのカウンセリングをおすすめします。

単に『ワキガ』と言っても重度のものから軽度のものまであり、ワキガだからと言って必ずしも手術が最適な方法とは言えません。

軽度のものであればボトックス注射という選択もあります。

大切なのはそのような判断を自分ですることなく、専門のクリニックでまずは診てもらいましょう。

そうすればインターネットでささやかれているデオドラント剤に振り回される事なく、ワキガの悩みが解消します。

ちなみにカウンセリングの際には、できれば女性の先生がカウンセリングしてくれるクリニックをおすすめします。

男性に比べて女性のほうが話しやすくて、ワキガに対する悩みを話しを聞いてくれるだけでかなり気が楽になりましたよ^^

ワキガは薬では治らない?

インターネット上や薬局などにもワキガの薬が売られています。

『ワキガの薬』というと、ワキガの治療薬のような誤解をしてしまいますが、残念ながらワキガは薬では治りません

というのも、ワキガのそもそもの原因は脇の下にあるアポクリン腺という汗が出る線にあるからです。

このアポクリン腺から出る汗は鉄分やアンモニアなどの成分で出来ています。

アポクリン腺から出た汗が肌の雑菌と混ざった時にワキガ独特の異臭を発生させているわけです。

ワキガを治す為にはアポクリン腺を除去する以外には方法がなく、現在の薬ではアポクリン腺を除去する薬はありません。

これらが薬ではワキガは治らない理由です。

じゃあワキガの薬は意味ないの?

じゃあインターネットや薬局などで売られているワキガの薬にはどのような意味があるかというと、汗腺を抑制させて汗を制御するタイプとワキガ臭を消臭するタイプのものがあります。

どちらの薬もワキガを根本から治す治療にはなりませんが、一時的にワキガの臭いを消すと言う意味では効果があります。

しかし、このようなデオドラント剤や制汗剤ではワキガの臭いを完全に消すことはできません。

過度な期待は禁物です。

このように治療と言う観点からいえばあまり意味をなさないワキガの薬ですが、おすすめしたい人達がいます。

それは未成年のワキガの人達です。

ワキガを治したいなら手術による治療しかないわけですが、手術によるワキガの治療は未成年者にはあまりおすすめできません。

未成年にワキガの手術をおすすめしない理由はこちら → 未成年でもワキガ手術は受けられますか?

未成年者はアポクリン腺が発達してきっていない子が多く、手術をしても小さいアポクリン腺を見落としてしまう可能性があります。

このような場合、一度ワキガの手術を行ったとしてもアポクリン腺が成長した時にまたワキガ臭が発生しワキガが再発する事になります。

このような理由から未成年者にはワキガの手術をおすすめしていませんが、薬であれば簡単にワキガ臭を抑える事ができます。

ワキガの薬の価格相場としては5千円〜1万円程度と言ったところです。

このようにワキガの薬は簡単に汗や臭いを抑制してくれる点がメリットになるわけですが、薬が皮膚に付いている状態でしか効果は得られませんので、その効果は大抵一日程度になります。

夏などは汗で薬が流れてしまうので効果は半日程度となります。

ワキガの薬を検討するなら同じように汗を抑制する治療法である『ボトックス注射』というものもあります。

ボトックス注射であれ一度注射するだけで汗を抑制してくれる期間は半年程度(個人差があります)になります。

未成年者にも身体への負担がない安心な治療法です。