【セルフチェック】10のワキガ確認方法

自分で出来る10のワキガ確認方法ヘッダー
ワキガは自分ではなかなか気がつきにくいものです。

でも周りの不自然な対応で不意に『私ってワキガ?』と感じてしまうものですよね。

それがただの勘違いであればなんの問題もありませんが、本当にワキガであれば治療も考えたいものです。

そこで簡単に自分がワキガかどうか確認ができる項目を作りました。

治療をする際の参考にしていただければ嬉しいです^^

自分で出来るワキガ確認方法

下記にあてはまるものにはクリックで該当するものにチェックを入れてみましょう。

両親のどちらか、もしくは二人がワキガである
白いTシャツを着るとワキの部分に黄色いシミができる
耳あかがいつも湿っている
ワキ汗が多いほうである
ワキ毛に白い粉が付着している時がある
ワキ毛が柔らかいほうである
タバコを吸っている
インスタント食品をよく食べる
ワキ毛や乳首周り、デリケートゾーンなどの毛が濃い
ストレスがたまっている

0〜3

ワキガの可能性は低いと言えるでしょう。

4〜7

ワキガの可能性があります。

8〜10

ワキガである可能性が高いでしょう。

チェックの数が多い人ほど、ワキガである可能性が高いと言えます。

ただワキガは自分では気がつきにくいものです。

自分では自覚していなくても耳あかた湿っていたり、脇毛が剛毛だったりする場合もあります。

最低でもチェックが4つ以上ある人は、ワキガのカウンセリングをおすすめします。

単に『ワキガ』と言っても重度のものから軽度のものまであり、ワキガだからと言って必ずしも手術が最適な方法とは言えません。

軽度のものであればボトックス注射という選択もあります。

大切なのはそのような判断を自分ですることなく、専門のクリニックでまずは診てもらいましょう。

そうすればインターネットでささやかれているデオドラント剤に振り回される事なく、ワキガの悩みが解消します。

ちなみにカウンセリングの際には、できれば女性の先生がカウンセリングしてくれるクリニックをおすすめします。

男性に比べて女性のほうが話しやすくて、ワキガに対する悩みを話しを聞いてくれるだけでかなり気が楽になりましたよ^^

他クリニックの評判・口コミ